再更新日:2020-04-14

こんにちは、HIRAKAWAです。

レモンさんのビタミンラジオ局【無料開放中】です。

【毎週月曜放送】月曜日のエール

【毎週火曜放送】井口絵海のhibinoradio

【毎週水曜放送】オザチの食べながRadio

【毎週木曜放送】レモンさんのWe Are シンセキ!ラジオ!

【毎週金曜放送】ハピスマ ~ささぼんのHappy Smile Lab~

【毎週土曜放送】ペニュチャットラジオ

【日曜放送 / 隔週A】いつでも球体思考

【日曜放送 / 隔週B】 魔法のお菓子バコ

【Facebook】
https://www.facebook.com/groups/2554150234870776/

【Facebook以外】
https://note.com/banana_kun/n/n440d714bcbab

【日曜放送 / 隔週B】 魔法のお菓子バコ。私HIRAKAWAが担当しております。今回は、私HIRAKAWAの紹介とゲストに岸さんでお届けしました。

【特別動画】無料開放中の為、YouTubeでも見れる状態にしております。レモンさんのビタミンラジオ局専用動画となります。

【岸さん】
https://libero-mk.net/

 


再更新日:2020-04-02

こんにちは、HIRAKAWAです。

開局特番放送】レモンさんのビタミンラジオ局 – 記念すべき初放送です。

無料開放に踏み切った理由】レモンさんのビタミンラジオ局

新型コロナウイルスの感染拡大による在宅勤務や外出自粛の影響で、自宅で過ごす方が増えてきています。TVやSNSを見るとコロナウイルスの情報で溢れ、精神的に疲れてしまう方も出てきていると思います。

こうした状況を踏まえ、
4月1日から開始する会員制オンラインサロン『レモンさんのビタミンラジオ局』を4月30日まで無料開放することにしました。

簡単なご登録をするだけで、元気が出るラジオ放送を毎日お届けします。

th_キャンプファイヤーヘッター4月-02

元々は有料でラジオ配信する予定でしたので、各分野で第一線を走るパーソナリティ達がラジオをお届けしています。
だから、絶対に登録する価値があると自信を持ってオススメできます!!

ちなみに、参加費用は「888円 / 月」と設定していました。
設定理由はダジャレ笑 | ははは!と笑いの「8」/ 末広がりの「8」/ 永遠に続く無限の「8」)

無料開放の目的と登録方法

冒頭でも述べたように、新型コロナウイルスの感染拡大による在宅勤務や外出自粛の影響で、自宅で過ごす方が増えてきています。閉塞感を感じやすい社会のガス抜きになればという考えのもと、無償化を決定しました。

ビタミンラジオ局 note 画像.002

詳しくは:https://note.com/banana_kun/n/n440d714bcbab

 


再更新日:2020-03-28

こんにちは、HIRAKAWAです。

ビタミンラジオ局」4月の無料開放を行うことが決まりました。

山本シュウさんからのメッセージ:ピンチはチャンス!この大変な状況をみんなで力を合わせて乗り越えていきましょう!
ビタミンラジオ局自体は予定通り4月1日に開局特番を行い、翌日から通常のラジオ配信を行っていきますのでご期待ください!!引き続きビタミンラジオ局を宜しくお願いいたします。

URL:https://www.facebook.com/

 


再更新日:2020-03-27

こんにちは、HIRAKAWAです。

少しづつ内容が見えて来ました。再々更新します。

ラジオDJ山本シュウさん主催の「ビタミンラジオ局」でパーソナリティーを努める事になってしまいました。

日曜日(隔週)だけですが。。。いくら個人的動画でも、まったくの素人なんです。かなり心配ですね。

2020年4月開局のビタミンラジオ局、ここで誰もが気になる「ビタミンラジオ局ってなに?」

月額制のオンラインコミュニティ(888円/月)です。コミュニティに参加すると局内の全ての番組をご視聴いただけます。曜日でパーソナリティーが変わります。

  • スポーツメンタルコーチ
  • 育児セラピスト(NPO活動)
  • シンガーソングライター
  • アナウンサー/コスメコンシェルジュ
  • カンボジア在中ブロガー
  • パーソナル軍師

なに??なんか大変な事を受けてしまった感がある(苦笑)

テーマは「とにかく元気になるラジオ局」そして、特徴も分かってきた。

  • 観れるラジオ:聞くだけでなく視聴可能。
  • 会えるラジオ:観るだけでなく出演者やリスナーと交流可能。
  • つくるラジオ:会えるだけでなく一緒にラジオをつくれます。

なので、観るだけ参加もOK。会員限定のFBグループで交流参加もOK。私の動画に参加出演もOK。私自身も素人での参加なので「あなた」が出演して頂けると嬉しいです。

私の役割?う~ん?まず形にこだわらず楽しくやって行きますね。

参加すると下記の事ができます。

  • ビタミンラジオ局のFacebook非公開グループに招待。
  • ビタミンラジオ局の公式LINEグループでレモンさんからビタミン(元気が出る言葉)をもらえます。
  • ビタミンラジオ局で放送される全ての番組をご視聴いただけます。
  • ビタミンラジオ局の公式HPで過去の放送を全てご視聴いただけます。
  • 3ヶ月毎に開催のオフ会(シンセキの集い)に参加できます。
  • レモンさんのラジオ収録生閲覧と交流会に参加できます。

 


再更新日:2020-03-21

こんにちは、HIRAKAWAです。

下記の説明では伝わりにくいと思いますが「ラジオ」と表現されていますが動画配信(中継ライブ)や曜日によって異なるパーソナリティーさんからの動画配信等です。

私もパーソナリティーとして参加する予定です。私が配信する動画の名称「魔法のお菓子バコ」とつけました。

内容「スピリチュアルの世界だけじゃありません!元気になるパワーを引き寄せ、めちゃくちゃ良い波動になる魔法の習慣を共有して心を強くする!簡単でシンプルなお菓子(コツ)を、みんなで作って、みんなで食べて、みんなで健康的な現実を歩みましょう」

内容で書いている通り「みんなで作る」この部分で、出演依頼が来る人!!待ってて下さいね!お声かけさせて頂きます。くれぐれもお断りなしでお願いしますね。

近々、月~日までのパーソナリティーと内容も、ご紹介したいと思います。


こんにちは、HIRAKAWAです。

レモンさんのビタミンラジオ局???」レモンさん???ラジオDJの山本シュウさんの事です。(NHK Eテレの障害者情報バラエティー「バリバラ」の司会者)毎回、ブログで、ご紹介している「ビタミンスタンド」でおなじみのレモンさんです。「ビタミンラジオ局」って???説明するより公式サイトから引用しますね。

【3月は無料お試し期間!】 レモンさんと愉快な仲間たちが立ち上げた新しいラジオ局。観れるラジオ・会えるラジオ・つくるラジオで、今日の元気(ビタミン)をお届けします。さらに、 We Are シンセキ〜!の仲間達と出会える・繋がるイベント盛りだくさん!

▼ビタミンラジオ局って?

とにかく元気になるラジオです!!

▼元気になる理由

・笑える:元気が出るコンテンツをラジオDJ達がお届けします

・繋がる:We Are シンセキ〜!との新たな出会いがあります

・深まる:日常では会えない変わったシンセキ達から学べます

・広がる:常識に捉われない物の見方や考え方が身につきます

⇒どんな状況でもハッピーに生きるスキルとマインドが手に入ります!

▼ビタミンラジオ局の特徴

観れるラジオ:聞くだけでなく動画で視聴可能です。

会えるラジオ:観るだけでなく出演者やリスナーと交流ができます。

つくるラジオ:会えるだけでなくラジオを一緒に制作できます。

⇒人それぞれ心地の良い距離感でラジオをお楽しみいただけます。

▼価格

税込888円(3月は無料期間)

・ははは!と笑いの「8」

・末広がりの「8」

・永遠に続く無限の「8」

⇒レモンチューハイ2杯分のお値段で参加できます!

ビタミンラジオ局の会員(パトロン)になると…

・ビタミンラジオ局の【facebook非公開グループ】に参加できます。

・ビタミンラジオ局の【公式Line】にて、レモンさんからビタミンもらえます。

・ 開局までの準備の様子が見れます。(3月限定)

・ビタミンラジオ局で放送される【ビタミンラジオ】を視聴できます。(4月〜)

・過去のラジオ放送を【ビタミンラジオ局WEBサイト】から自由に視聴できます。(4月〜)

・3ヶ月毎に開催の【シンセキの集い】に参加できます。(会員限定/有料)

・レモンさんの【ラジオ収録の生観覧】と【懇親会】に参加できます。(不定期)

▼自己紹介

レモンさん(山本シュウ)

教育・地域問題・HIV/エイズの啓発等の問題に取り組むパワフルDJ。
2008年10月から「全国こども電話相談室・リアル!」のパーソナリティとして
子供達自身が自立していくきっかけを作った。

小学校のPTA会長・顧問、2007年から大阪大学で非常勤講師として教職論を13年間教え続ける。
スポーツメンタルの専門家として日本代表選手へのメンタル指導も行う。

NHK Eテレ「バリバラ」メインパーソナリティ。
厚生労働省主催 AIDS啓発イベント「RED RIBBON LIVE」の総合プロデューサー。

子育て・福祉についての講演会を17年間続けており、
口コミだけで566会場に呼ばれ、累計150,678人に講演をした。

URL:https://community.camp-fire.jp/projects/view/234274