こんにちは、HIRAKAWAです。

昨日、岡元あつこさん出演、知人の吉舎聖史さん出演の舞台時を紡ぐもの」を観に行きました。仕事の延長線として、アシスタントのあきちゃんも同行して頂きました。

紡ぐ(つむぐ)」の意味が分からなかったので検索したら、舞台の全体像に気づかされ、今、生きている私達は「今を大切にしなければ」との感情が湧いてきました。

*SNS写真公開は許可を頂いております。

内容はネタバレ禁止の為!公式サイトで公開されている内容でご了承ください。

【説明】
自称youtuberの宿無しの男女が寝床を求めて廃墟となったBARらしき店内に入ってくる。しかし、そこには先人がいて二人のことを何故か知っているという。こちらも自称占い師・・・。怪しむ間もなくあちらこちらから人が出てくる。満月の晩にだけ店を開き、店名を「月下美人」という。奇想天外な登場人物に怯む二人だが、何故かなかなか外に出られない。それどころかむしろどんどん巻き込まれていく。ジェットコースター人情喜劇。やがて夜が明けるとき衝撃のラストに涙します。

引用先:https://ameblo.jp/atsuko-oheso/

 

舞台終了後、小腹空いたので居酒屋でチョイ飲みしていた時!衝撃です。久々に「流し」が店内へ!

よくよく話を聞いてみると「バカリズムの30分ワンカット紀行」や「モヤモヤさまぁ~ず2池袋編」出演する方(岡秀年さま)でした。

岡秀年公式サイト:http://okahidetoshi.com/

彼とは、再会できるような気がするんです。しかも、彼がメジャーで活躍している時だと感じました。もう友達です。

最近は、舞台、映画、音楽、セミナーなどなど、出かけると、そこに新しい出会いがあり、本当に感謝です。

ありがとう~感謝!感謝!